電磁波/化学物質過敏症・発達障害・金属アレルギーなどは原因である水銀をデトックスすることがキモ | Seiryu-Do青龍堂

2018/05/30 01:59

電磁波/化学物質過敏症・発達障害・金属アレルギーなどは原因である水銀のデトックス能を激増することで激変!!

日本テレビで電磁波過敏症を報道したことがありました。
当時原因不明とされていましたが、今では体内に蓄積された毒物のひとつ”水銀”原因電磁波過敏症化学物質過敏症発達障害金属/果物アレルギー発症することがわかっています。

水銀は脳神経細胞のニューロンの発達障害をおこします。
  水銀の神経細胞に与える影響 
 

  NTV報道 / 電磁波過敏症 
 


水銀が入ってくる原因は?!●

身体に蓄積される水銀。どこからやってくるのでしょうか?

一般にはカジキ、まぐろなどの大型魚といわれています。

サメの軟骨などは水銀を除去していないものに関してはかなりの高濃度となっているものもあるとのこと。でもね、大型魚の100もの水銀が入っている身近なものを多用していませんか。
ワクチンステロイド剤です。

害のないタイプの水銀を使っているから大丈夫だと思い込んでいるDr.もいました。が、、、
このタイプの水銀は、微生物の働きによって人体に有害な水銀へと変化することがわかっています。
また、呼吸で知らないうちに吸い込んでしまっている黄砂PM2.5などもマグロの100倍も水銀を含んでいます。
昔、歯医者さんで治療したときに詰め物として使われた銀色の詰め物アマルガムは、150!!!
今や国際的な問題となっています。


含有量は定かではありませんが、農薬に含まれていたり、化学肥料製造工程で使用されたりしています。

普通に農薬を使用して栽培された食品からは水銀波動がきっちりと検出されてしまいます。

無農薬、低農薬の食品を選ぶということは、将来的な投資となっているのですね。


強速デトックスするには●

水銀をデトックスするには、いくつかのキレート剤やサプリメントが有名です。

キレート剤■

DMSADMPSEDTAALAMSM…など

サプリメント■

中国パセリ、Detox HG、スーパーマリチデトックス、タラの肝油、

食べる純炭 きよら…など

これら上記のデトックス剤の10倍以上のデトックス量を誇るのが、実は、スーパーデトックス材『カーボンマイクロコイル(CMC)カプセル』なのです

しかも、CMCカプセルと併用すると波動的相乗効果によって、さらにデトックス能力が上がる方法があります。

それが、

CMCエレメントを使用した製品の、CMCヘッドバンドCMC敷き/掛けパッド小CMC敷き/掛けパッド中CMC敷き/掛けパッド大であったり、

CMCを容器に大量に充填したCMCペンダントTypeCCMCスタビライザー5CMCスタビライザー20などです。

併用することでCMC製品単体使用の3ともいえるかなりの促進作用が観測されています。





ほとんどのガン細胞に水銀あり●

実はガン細胞のほとんどどれもが水銀を含んでいることが分かっています。

CMC製品を使用し始めると、体内水銀の排出量がグッと増える為、それにつれて画像検診の結果が変化してくるのです。

これら変化がおきる理由は、ストロンチウム90などの有害金属のみならず寄生虫などまでも排出する人体の能力がCMCの波動によって大変高まるからではないかと、考えられています。
 ※
ドイツの波動医学的考察※

 CMCの成分の効き目によって上記各種変化を起こすものではありません※